*

コールマン(Coleman)テントタフワイドドームでキャンプ初心者にオススメ

待ちに待った夏休み!

家族でキャンプに出かけたいですよね~。

そこで必要なものといったら先ずはテントです!!

  

コールマン(Coleman)テントタフワイドドームは初心者向きのドーム型

テントには大きく分けて、ドーム型・ツールーム型・ロッジ型・山岳テント(ツーリング、登山用)がありますが、初心者におすすめなのは、設営が比較的簡単なドーム型になります。

コールマン(Coleman)テントタフワイドドームのおすすめポイントと口コミ

メーカーも安心のコールマンですし、広さも大人4~6人用の約300×300cm。高さ185cm。

家族で行くとしたら、大人2人と子供2人として余裕の広さです。

そして一番のポイントは、耐水圧が1,500mmあれば十分といわれている中で、2,000mmとなっていますので、雨が降っても安心ですね。

コールマン ドームテント.jpg2

<口コミ>

● 大満足です。

試しに自宅でテントを建ててみました。

最初は時間がかかってしまいましたが、慣れると一人でもなんとかなりそうです。

かなり広くて、解放感がいいですね!!

● 人生初めてのテントを買いました。

今一番売れている理由がわかる気がします。

とにかく素人なのでテント張りに苦戦するかと思いきや、コツさえ分かれば一人でもできる簡単さでした。

家族3人では十分すぎる広さです。

● 初キャンプで快適使用でした!

親子3人(子供3歳)で、寝袋2つを連結しても、まだ四方に余裕あり、荷物を置くスペースも充分確保できました。

テント入口とフライシート間のスペースも思った以上にあり、そこにレジャーシートを広げておくと、靴の脱ぎ履きもここで楽に出来て、とても良かったです。

● 初キャンプで使用しました。

中も広く4人には十分な広さで、とても良かったです。

テントのドアとフライシートのフロント部分の間も思ったより広く、用具の置き場所になりよかったです。

初めてですが設営は1時間くらいだったと思います。

テントと一緒に揃えておくと良い商品は

そして一緒に揃えておきたいのが、グランドシートとインナーマット。

石や岩がゴロゴロした所に寝るのは大変です。

専用のグランドシートではなくても、ブルーシートで大丈夫。コスパも抜群です。

できたらテントの大きさに合ったものにしましょう。

インナーマット
インナーマットのランキングはこちら

これがあるのとないとでは、全然寝心地が違ってきます。

まとめ

初めて買ったという方のレビューがとてもいいので安心して購入できますね。

でも、今後続けてキャンプするかわからないよ~という方には、レンタルという手もありますよ。

  ↓    ↓    ↓    ↓



一度借りて経験してみたら、大きさとか寝心地を体感できます。

これならテント泊大丈夫!奥さんも子供も気に入ってくれてから購入という安全策にもなりますね。

関連記事

ワンタッチテントのランキングや口コミ気になるたたみ方は?

夏休みが近づいてくると、今年こそキャンプ!と思っている方も多いのでは? そこで、先ず買うのはテ

記事を読む

キャンプでバーベキューコンロ初めて買うならグリーンライフ BBQコンロ鉄板付き

キャンプに行くなら、一番にやりたいことはやっぱりバーベキューですよね~。 そこで持って行きたい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヨガ初心者のマットの選び方と売れ筋ランキング口コミ

4月からヨガ教室に通い始めました! 市営体育館のナイトヨガ。 週に

生葉で歯槽膿漏を予防もっと引き締め知覚過敏無研磨タイプも口コミは

スポーツマンにとって歯の健康が重要であることはよく耳にします。

歯周病には歯磨きフロスが大事!正しい使い方とデントール

定期的に歯医者に通うことが、歯の健康には重要だということがわかっていて

ウォーキングポールで快適!足腰の負担を軽減、ダイエットにも最適。

朝晩の風が、少し涼しく感じるようになりました。 秋が少しだけ近づいて

ワンタッチテントのランキングや口コミ気になるたたみ方は?

夏休みが近づいてくると、今年こそキャンプ!と思っている方も多いのでは?

→もっと見る

PAGE TOP ↑